スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もぐランチ、「彩食ラーメンきんせい総本家」の巻



今日はもぐランチです。

すっかりラーメンにハマったユリッペが美味しい店に連れていけと。


きんせい3

『彩食ラーメンきんせい総本家 高槻栄町店』 

『燻製鶏塩ラーメン』



大阪府下でもっとも有名な店の一つである

きんせいグループの頂点にして原点のお店です。




きんせい4
燻製鶏、贅沢にボロ~ンと入ってます。




きんせい10 きんせい9
澄んだスープ、玉子付きが嬉しいですね。





きんせい5
はわぁ~パうまい!!

繊細な口当たりですが鶏と魚介の旨味が詰まってます。

すごく味にひろがりのあるスープです。

でもきんせいさんと言えば麺!

風味がよくてほどよいコシの麺はスープにピシっとマッチしてますね。



ほんと繊細な味なので体調や事前に味の濃い物食べてたら

味全然違うと思います。









きんせい醤油 きんせい塩
ユリッペの『極みの醤油』(左)と
子供達の『こだわりの塩』(右)




きんせい6
子供らのラーメンにはセットで焼豚丼を。





きんせい7 きんせい8
柔らかく旨味たっぷりのゴロチャーシュー、

お米は古代米入り、赤飯みたいになってます。

子供が美味しそうにがっついてました
(もぐらにあんまりくれなかったw)





いや~、やっぱりラーメンは一人で食べるより家族で食べる方が断然




落ち着かんね。

特にこんな繊細なラーメンは一人で静かに食べたい(笑



なんて言ったら怒られるけど(汗







おゥ、次はどこ行くよ?
banner188.gif
人気ブログランキングへ





もぐランチ、バーガーキング『黒バーガー』の巻



今日はもぐランチです。


バーガーキング1

バーガーキング

『黒バーガー』



仕事で歩いてたら意外なところでバーガーキングを発見。

昨年なんばセンター街に関西初出店したばかりですが

もう関西圏には6店舗もあるんですね~




この黒バーガーは2001年の日本撤退から再上陸して

5周年の記念バーガーだそうです。

黒いねぇ~

前にファミマかどこかでこんな色の肉まんあったなぁ~(笑





バーガーキング2
バンズは直火焼パティを引き立たせるための

竹炭を配合させたバンスだそうです。

肉はワッパーサイズの113kg





バーガーキング3
トマト、オニオン、レタス、パプリカ、ピクルス

バーガーキングは野菜のボリュームがあって嬉しいですね。

ソースも黒く徹底してます。

イカ墨入りの黒ケチャップ、

見た目グロいですが味は程よい酸味があり、

割とあっさりしてて美味しかったですよ。





バーガーキング4 バーガーキング5
黒バーガーとコーラゼロのコンビで頼むとジュースはおかわりし放題☆

この日はバタバタしてたから

もっとゆっくりできる時にくればよかったなぁ~(涙



黒バーガーは10月下旬までの限定だそうです。

しかしもぐらは限定に弱いな~(笑





【バーガーキング 北心斎橋店】
(住所)大阪市中央区博労町3-6-14
(時間)7:00~22:00






限定好きにはたまらない限定バナーをご用意(笑
↓↓↓

banner186.gif
人気ブログランキングへ






もぐランチ、ボツネタ紹介の巻



先日、もぐランチのボツネタの話をしました。
(過去記事 → もぐら~、『没』の巻


皆様からの強い??要望により、一部を公開する事にしました(笑



ただし個人的に美味しくなかったから没になったのではなく

別の理由でボツになったランチだけを。



例えばコレ、

つい最近に紹介した『らぁ麺Cliffさん』の


0003.jpg
「春の焼アゴ醤油らぁ麺」

すごく美味しかったけど

気が付いたら春終わってたし・・・(汗

解説する程に味覚えてないし(笑

今日掲載するのはこんな理由や写真が微妙な事でボツになった

美味しいランチ達ばかりです(笑



解説は面倒だから無しで画像から色々想像して下さいね~♪







0001.jpg






0002.jpg






0004.jpg






0005.jpg






0006.jpg






0007.jpg






0008.jpg






0014.jpg






0009.jpg






0010.jpg






0011.jpg






0012.jpg






00013.jpg







0015.jpg






0016.jpg





0017.jpg






0018.jpg






0019.jpg






0021.jpg






0020.jpg



いかがでした?

途中にあれっ??って写真も入ってましたが(笑



多分、上に並んでるお店は

名店ばかりなので改めて紹介させていただく事になると思います。

その時はよろしくです☆



きょっ、今日の日記は手抜きとかじゃないんだからねっ!(汗







バッ、バナーも手抜きとかじゃないんだからねっ!(笑
↓↓


絵日記 ブログランキングへ





もぐランチ、らぁ麺Cliffの巻



今日はもぐランチのもぐラーメンです。




cliff1.jpg

『らぁ麺 Cliff』

『四川味噌つけ麺』




前に紹介した鶴麺さんと同系列のお店です。

繊細な味付けのイメージのcliffさんの四川味噌ってどんなやろ?と

興味深々でやってまいりました。





cliff3.jpg
ラー油と山椒のいい香りがします。





cliff4.jpg
中太の平打ち麺、

写真ではわかりにくいですが見るからに加水率の高そうな麺です。





cliff5.jpg cliff6.jpg
穂先メンマとゴロっとシャーシュー





cliff7.jpg
四川味噌だけど繊細な味わいですね~

ベースは鶏白湯、味噌とラー油とのバランスいいです。

辛さは控えめな感じですね。

見た目より重量感のある麺はつるつる~としてて素晴らしいのど越し。

麺をすくって思ったんですが

麺長っ(笑

吸い応えあるけど汁飛んじゃうwww

エプロン付けて存分に吸いたい麺ですね~♪





cliff8.jpg
スープ割でフィニッシュです。





cliff9.jpg


ここはすごくオサレなお店で

女性一人でも入りやすいカフェみたいな感じです。

こちらではラーメンは数種類食べましたがつけ麺は初めて。

この麺を食べたら『比内地鶏白湯つけ麺』メッチャ気になります。

(ってか最初にそっちを食べないと~)








気を抜くとシャツにつくよ(笑
(もぐらは気を付けたから大丈夫だったけど)
↓↓↓

banner181.gif
人気ブログランキングへ






もぐランチ、『松阪牛麺 大龍軒』の巻




今日のもぐランチは『肉』


大龍軒1


いや肉は肉でも・・・









大龍軒2


『松阪牛麺 大龍軒』

『松坂牛麺』でございます。



こちらのお店は生の松坂牛が乗っかった麺に

出汁をかけてまぜまぜするスタイルのラーメンです。




大龍軒3

浮いているのはあぶらかす。

出汁は目近節と鯖節と昆布を使っているとの事。




大龍軒4
投入~




大龍軒5

松坂牛は脂が溶け出す温度が低く

混ぜ混ぜするだけで程よい感じになるんですって。




大龍軒7 大龍軒8
めっちゃいい香りがしてきます。




大龍軒6
パうまい~!

麺は全粒粉を配合した麺、程よいコシとのど越し。

スープの持つ和のテイストを引き立てますね~

肉の脂が徐々に浸透していき、どんどん味わいが変化していきます。

水菜のシャキシャキ感とさっぱり感もよいアクセント。



値段は1,000円ともぐらからすれば清水舞台モン

ユリッペに怒られモンですが

かなりお得感があるラーメンでした~






主婦の怒りにポチっとお願いします。
↓↓

banner172.gif
人気ブログランキングへ





登場人物
583.jpg

『もぐら~』

当ブログの管理人。
麺とアルコールをこよなく愛すサラリーマン。
仕事以外にもブログ、ゲーム、本に踊らされ、目指せ1日5時間睡眠!!


584.jpg

『ユリ』(ユリッペ)

独創的な価値観を持つもぐら~嫁であり副管理人。
趣味はビール。
基本横暴。



585.jpg

『カエデ』(左)

もぐら~家の長女
趣味はゲーム。
純粋さに黒さが見え隠れするおねえちゃん。

『ヒマワリ』(右)

もぐら~家の次女
典型的な末っ子体質。
このブログのネタを提供してくれる裏エース。
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
『踊るもぐら。』バナー

踊るもぐらバナー
リンクフリィィィィ!!
ご自由にお持ち帰り下さい。

フリー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。